警察署で勾留中の被疑者と面会したいです。一般人の面会では,弁護人の接見と比較してどのような制約がありますか。

接見できる曜日・時間帯、・面会回数・時間、人数、立会いの有無、会話の内容などにおいて、一般の方と弁護士とでは違いがあります。
まず、接見できる曜日・時間帯についてみると、一般の方は、平日(月-金)午前9時から11時30分まで,午後1時から4時30分まで(留置施設により異なります)と制限があります。
しかし、弁護人接見では,原則として,曜日・時間帯はありません

次に、面会回数・時間についてみると、一般の方は1日1回15分間だけ(留置施設により異なります)に制限されますが、弁護人接見では,原則として,回数,1回あたりの接見時間に制限はありません

面会できる人数についてみると、一般の方は1回について3人までと人数制限があります。
1日の面会回数,時間に制限がありますので,複数人で面会を希望する場合は,一度に全員が面会室に入って面会するとよいでしょう。これに対して弁護士の場合には人数制限はありません。

警察職員の立会いの有無についてみると、一般の方は警察職員の立会いがあり,会話の内容を記録されます。これに対して、弁護人接見では,秘密交通権があるため,警察職員の立会いはありません

会話の内容については、一般の方は事件の内容に関する会話は禁止されます。また、外国語や隠語など立会いの職員が理解できない言語での会話も禁止されます。これに対して、
弁護人接見では,会話の内容に制限はありません。ただし,共犯者への伝言など,証拠隠滅につながるおそれのある行為はできません。

アクセス

新越谷駅・南越谷駅徒歩3分

埼玉県越谷市南越谷1-22-5
ノーブルクロスⅠ 3階(地図はこちら

交通

  • 東武スカイツリーライン新越谷駅東口徒歩3分
  • JR武蔵野線南越谷駅北口徒歩3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

越谷を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート