離婚をするときに、子どもの親権者を元妻としました。しかし、この間子どもにあった時に、子どもの腕に複数のあざのようなものがあり、元妻が子を虐待しているのではないかと疑っております。何とかして、私が親権者になる方法はありませんか。

そのような場合には、親権者の変更という手続があります。親権者を変更するためには、一度定めた親権が安易に何度も変更されてしまうと、子の福祉の観点から望ましくないため、まず、家庭裁判所に対して、親権者変更の調停の申立てをしなければなりません。調停手続で相手方の同意が得られず、調停が不調に終わったのであれば、家庭裁判所に親権者変更の審判を申立て、親権者変更の審判を経なければなりません。この親権者変更の申立ては、子どもの父母のみならず、親族もすることができます(民法819条6項)。
子どもが虐待を受けているなど、子どもを保護する緊急の必要性がある場合には、親権者変更の調停または審判の申立てと同時に保全処分として、仮の監護者の指定、仮の子の引渡しを申立てることで、子どもを一時的に親権者から保護することができます。
虐待の事実が認められれば、親権者変更はかなり認められやすくなります。しかし、子どもの虐待は、通常外部から見えにくい状況でなされますし、虐待している親は虐待の事実を認めない場合がほとんどですので、実際上、虐待の事実を証明するのは相当に困難です。

アクセス

新越谷駅・南越谷駅徒歩3分

埼玉県越谷市南越谷1-22-5
ノーブルクロスⅠ 3階(地図はこちら

交通

  • 東武スカイツリーライン新越谷駅東口徒歩3分
  • JR武蔵野線南越谷駅北口徒歩3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

越谷を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート