どのようなケースの場合に過払金が発生するのでしょうか?

貸金業法が平成22年に改正される以前では、消費者金融からの借入の利息や信販会社でのキャッシングの利息は利息制限法の利息を大幅に上回る30%前後の高金利が設定されていました。しかし、最高裁判決によって、きわめて厳格な要件を充足しない限りそのような高金利は無効とされ、その結果、5年から6年以上消費者金融などを利用していると、利息制限法を超える高金利部分の利息が借入元本の返済に充てられて5年ないし6年経過すると元本が完済されることになりますが、それでも返済を続けているとその後の返済は義務がないのに返済していることになってこの返済部分が過払い金として返還されることになります。もっとも、完済しておらず残債があるときには、それまでの返済の仕方によっては過払い金の有無や額が異なってきますので、実際に過払い金があるかどうかは取引明細の開示請求によって開示された取引明細をひき直し計算して初めて確認することができます。

アクセス

新越谷駅・南越谷駅徒歩3分

埼玉県越谷市南越谷1-22-5
ノーブルクロスⅠ 3階(地図はこちら

交通

  • 東武スカイツリーライン新越谷駅東口徒歩3分
  • JR武蔵野線南越谷駅北口徒歩3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

越谷を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート